クリーナーの「在庫あり」ならコチラっ♪レコードオーディオテクニカの最安値 2017年度 テクニカ

その後問題無く使えています。これは実際に使ってみないと分かりづらいかもしれませんが!昔の物は!ディスクに沿ってホコリを拭き取った後!その「クリーナーで拭き取ったホコリ」を「どうやってクリーナーから取り除けば良いの?」という点に悩まされたものです。とても良い商品です。

コスパがいい!

2017年03月28日 ランキング上位商品↑

オーディオテクニカ レコード クリーナー テクニカAT-6012【税込】 オーディオテクニカ レコードクリーナー audio-technica [AT6012テクニカ]【返品種別A】【RCP】

詳しくはこちら b y 楽 天

ベストな商品かと。配送、梱包、スタッフの方の対応もよかったです。使いやすい商品です!値段も手ごろで良かったです!いわゆる「アナログレコードの汚れを拭き取るためのクリーナー」です。あまりに汚れが酷かった為、数十枚クリーニングするとクリーナー自体が物凄く汚れてしまい、クリーニング効果が落ちそうだったのでクリーナーを石鹸で洗ってしまいました。今年82才の父が50年以上前に購入したレコードを最近プレーヤーを買ったのをきっかけに聴こうとした所、埃やカビらしき物がついていて、それを取り除きたくて購入しました。レコードに付いたゴミを効果的に取ってくれますから!ありがたいです。汚れも静電気もとれ、レコード管理には良い。ワンプッシュで入る量がコントロールできるような容器仕様であればと思いますが!。パッケージを見ても洗っていいのかダメなのかわからなかったのですが、やはりクリーナーが汚いと逆にレコードを汚してしまいそうなんで…もちろん石鹸はしっかり洗い流し、しっかり乾かしました。良い商品です。昔からよくあるタイプのベルベットがはってあるレコードクリーナーです。また機会があったら利用したいです。でも液を注入するのがやりにくい!注入してもすぐに使えない!(ベルベットに浸透するのを待つ必要がある)そして、すぐに乾燥してしまいます。クリーニング液は蒸発するので!毎日レコードを聴かない人には!ちょっと不経済かな?レコードがとてもきれいになります。でも!同梱されている液が秀逸。この製品は、その悩みも解消されています。クリーニング液の入れ方につては!どれだけ入ったか判断が難しく工夫の余地があると感じられます。今のCDと違ってレコードって、こういうもんだったよなあ、と懐かしく思いながらやってますが慣れって怖いですね。父の昔のレコードをCD化するにあたり!まずはレコードを綺麗にする為に購入しました。レビューを見ての購入です。昔(20年以上前)の物と比べて、進歩しています。乾式としても充分です。これは間違いない。埃除去/帯電防止にスプレーと比較すれば!かなりリーズナブルに使えると思われます。満足です。静電気を抑えながら!レコード表面のクリーニングをやってくれます。ベルベットクリーナーは湿式/乾式兼用で盤面に吸いつくような感触で、いかにもクリーニング効果が得られそうで、良い感じです。手元に届くと早速、一枚ずつ丁寧に拭き取ってました。湿式のレコードクリーナー思った以上に良かった静電気除去効果が!いいようです!久々に楽しんでいます。とても調子が良いようです。レコードはホコリが付きやすく手入れ特に必要です。裸のままのレコードも多くとにかく酷い汚れで!これで綺麗になるのかしらと半信半疑でしたが本当に綺麗になりました。レコードの整理をしたいからと父に頼まれて購入しました。